ゴルフが上手くなりたい。

昨日の記事では、

「久しぶりのゴルフ」

について書きました。

 

ゴルフのスコアが右肩下がりに悪化しているので、

スコアのことは記事にしなかった(書けなかった)のですが、

(僕にもいちおうプライドが。。。)

 

 

天性の才能がある人は別として、

球技(野球とかホッケーとか)の経験者でもない

僕のような一般人にとっては、

 

日々の練習こそが

ゴルフのスコアアップのコツだということを

ここ1,2年くらいのスコアの変化を見て、

「身にしみて」わかりました。

実体験です。

 

こんなもの、

大そうに”コツだ”なんて表現するほどものでもないけど、

 

練習しなければ当然のように腕が落ちることを実感したのは

 

なんとも情けないなぁ、と。

 

前回の記事を書いてから、

時間差でじわじわと感じた次第です。

 

なんだか、悔しくて、悔しくて、

昨夜はよく寝れなかったのです。

 

 

事務所の近くには都合よくゴルフ練習場もあるのに、

ココに事務所を持ったときには

そこに通い詰めようと思っていたのに、

実際には練習に行けてない。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

 

年初の目標ってありますよね。

 

一年の初めに、

100個の目標

100個のしたいこと

を書き出すやつです。

 

僕も今年(2021年)の初めに、

100個リストアップしたのですが、

101個目にゴルフのことを書き加えておこうと思います。

 

 

毎年、

夏越の大祓いの頃には、

年初の目標の着手具合を確認し、

(ちゃんとしてますか?の確認として)

 

そして、

新嘗祭の頃には、

進捗確認プラス自分のケツ叩きををしたりしていますが、

(もちろん途中で軌道修正も加えながらですが)

 

 

100個の目標にも色々な種類があって、

たとえば、

・一度すれば達成のようなもの

(○○に寄付するとか、○○に旅行に行くとか)

もあれば、

 

・○○ができるようになる

的な、

能力の変化

自身の脱皮

を目標にしているものもあったりします。

 

また、

別の切り口に換えれば、

・社会的なもの

・家族的なもの

・仕事的なもの

・交友関係

・自分の趣味

といった分類もあったり、

 

さらには、

優先度による

ABC分類もあったり、

 

様々な方法で色分けされるんですね。

 

 

で、

ゴルフが上手くなるってやつは

・一度すれば達成のようなもの

ではなく、

・○○ができるようになる

ってやつやから、

 

 

 

これって、

 

 

しんどいやつやん。。。

 

 

 

じゃ、つぎに別の切り口ね。

・社会的なもの

・家族的なもの

・仕事的なもの

・交友関係

・自分の趣味

 

に当てはめてみると、

 

まぁ、ゴルフも仕事とは言えるけど、

あくまでも仕事の一環としてゴルフをするのであって、

本来の仕事として求められる能力や成果ではないですね。

ましてや、

社会的でもないし、

僕にとっては、家族的なものでもないし。

 

 

ふんふん♪

 

じゃ次。

 

優先度で考えたらどうでしょうか。

 

 

今、

五十肩痛いし。。。

 

ゴルフより先に

 

早よ、肩治せって話かな。

 

 

なんや、

 

C分類やん♪♪

 

 

なんか、安心してきた。

 

 

そもそも論やけど、

 

僕がゴルフ下手で

誰が困るんや?

って話やし。

 

誰に迷惑かけるんや?

ってことやん。

 

迷惑どころか、

この前のゴルフで、

「営業ゴルフしてくれてありがとう。」

って、

帰り際に

むしろ感謝までされてるし。

(僕は本気でプレーしたのにね。)

 

 

あー

 

なんか、

昨日の夜

悔し涙流して損したわ。

 

今日は早よ寝よー。

 

 

ご覧いただきまして誠にありがとうございました。