ちょっくら模様替えでもしてみようかな。

一人で事務所にいると、

お昼時などに、

YouTube動画を見ながら、

たまに、つまらないことを考えたりするものです。

 

 

コキリ、と首(骨)を鳴らしたりとか、

ポキポキ、と指の関節(骨)を鳴らしたりしながら、

 

ヨホホホホホ

 

と内言したり、

 

食後には、

密かに毒ガスが放出されたりすることも

あるかもしれません。

 

シュロロロロロロロ

 

 

一人で過ごしていると、

くだらないことを考えてしまうことがあります。

 

雑談がしたくて、

すこし煮詰まっているのかもしれません。

 

こういったときには、

掃除とか、

模様替えとかが、

気分転換にもなって、良いかもしれません。

 

 

 

そういえば、

実家の父親は、

部屋の模様替えが好きなようです。

 

頻繁に実家に帰りはしないのですが、

(従来はほぼ季節ごとでしたが、コロナが流行ってからは、まだ1回だけ。)

実家に帰るたびに、

モノの置き場所が微妙に変わっていました。

 

細かいモノではなくて、

家具類のような、まあまあ大きめのモノ。

コロナ禍の今でも

少しずつは変化していると思います。

 

部屋の面積の都合上、

総入れ替えみたいなことはしていないのですが、

 

たとえば、

冬には

小さな本棚の位置が1.5メートルほど横に動いていたり、

春には

パソコンデスクの位置が洋服タンスと差し変わっていたり、

みたいな光景はありました。

 

なにげに見ていると気が付きませんが、

そういえば・・・

と注意深く、前回来た時のことを思い出しながら見てみると、

少しずつ変化しているようです。

 

父親は部屋の模様替えが好きだ、

ということを、

母親から聞いたことがあります。

 

あっちでもない、

こっちでもない、

それ繰り返してるんやで、

そう聞いたことがあります。

 

とりあえず、しっくりくるところに納める。

そして、季節が変るたびや、年が変わるたびごとに、

なんか違う、と思って、

また少し動かす。

 

これを聞いたときに、

ええ運動やん、

と同時に、

なんか、風水みたいやな、

と感じました。

 

風水って、専門家が雑誌やネットに書いていたりして、

今年はどの方角(場所)、

何色のもの、

どんなもの、

とかが載っていたりするものだと”思う”のですが、

(↑これは軽めの風水。本当は学問のような奥深いものだと思います。)

 

それを、雑誌やネットを何も見ずに、

自分が一番しっくりくる場所に当てはまるまで、

自分の肌感覚や、気分をたよりに、

ちょこちょこと動かしている。

季節ごとに変えている、

来年また変えている、

みたいなことを、

父親はしているみたいです。

 

部屋のなかに限れば、

風水のことの始まりとは、そんなところかなと思います。

 

 

 

さて、

冒頭の笑い声?ですが、

(いちおう、ワンピースの登場人物のものです)

僕もまあまま煮詰ったときに、

非生産的なことを考えていることがあります。

 

いろんなことを考えたりするのは、

脳内風水というのでしょうか?

 

そんな概念があるのかどうか全然知りませんが、

いわば脳内の模様替えみたいなもの。

 

頭の中に占めていることを

少しずつ、無意識のうちに、

動かしているのかもしれませんね。

たぶん。

 

 

 

ちょっと気分転換みたいな感じで、

実際に、

模様替えをやってみようかな、

と思います。

 

 

 

 

 

ご覧いただきまして誠にありがとうございました。

 

デレシシシシシ

という笑い方好きですね。

ちょっと哀愁漂いますが。

 

本命は、

ホロホロホロホロ

かな。

ペローナのキーホルダーを買って、

事務所に飾っています。

(byワンピース)