鮒ずしに惹かれてます

先日、鮒ずしをいただきました。

 

その方曰く、

なんでも、

良い鮒が手に入った年には、

ご自宅で毎年のように手作りしているとのことです。

 

す、すごい。

 

鮒ずしというと、

滋賀県の特産品で、

昔は各家庭で手作りしていたようなのですが、

今では、どうしても、

臭い、というイメージが先行しますよね。。。

 

日本における、

三大臭い食べ物、というランキングがあって、

そこに鮒ずしはランクインされています。

(これは名誉なのかどうか。)

 

 

納豆

鮒ずし

くさや

 

この3つが日本の三大臭い食べ物らしいですが、

僕にとっては、

納豆も、鮒ずしも、

ぜんぜん臭いとは思いません。

 

まあ、たしかに臭いといえば臭いのですが、

 

これは、む、無理だー

 

と、いったように、拒絶するほどでもないのかな。

 

むしろ、

食べたら美味しいのに、

と思っています。

(好物です。)

 

 

この三大臭い食べ物の中で、

くさやは1位らしいのですが、

これには、納得です。

 

”焼いたあと”のものを、

料理屋さんで食べるぶんには大丈夫なのですが。

 

以前、東京に住んでいたときに、

伊豆から直接取り寄せたくさやを自分ちのコンロで調理したときには、

我が家が阿鼻叫喚の騒ぎとなりました。

 

それまでは、

”焼いたあと”のものしか知らず、

くさや美味しいやん、

と思っていたので、わざわざ丸ごと買ったのです。

焼くときに出るにおいのことは、

知らなかったんですよね。

 

ご近所さんから、苦情が来るかなと。

ビクビクしたのを思い出します。

 

食べれば、美味しいのに、

焼いたときのにおいが強烈な

くさや。

 

危うく、遠くに住んでいた、

僕の恩師にもプレゼント郵送するところでした。

 

あまり日持ちしないかな・・・

プリン体の多い食材はひかえておいた方が良さそうかな・・・

と思って、

プレゼントするのを踏みとどまったので、

セーフでしたが。汗

 

調理が必要なものをプレゼントするときには、

それを食べたときの味覚だけを頼りにしては危険だということですかね。

 

 

で、

鮒ずしに話を戻しますと、

 

先日いただいた鮒ずしなのですが、

僕はこの鮒ずしを食べて、

それまでの鮒ずしのイメージが大きく変わりました。

めちゃめちゃ美味しいやん、と。

 

大きな声では言えませんが、

昔、お土産やさんで買って食べたお店の鮒ずしとは

味が全然違いました。

 

各家庭で味がそれぞれ違うのでしょう。

そういった点では、

各家庭での手作り味噌みたいな感じですかね。

 

美味しい鮒ずしになると、

感覚としては、

”へしこ”に似てるな、

と思います。

 

つまり、

ごはんがススムくん。なのです。

 

 

 

滋賀県より、

鮒ずしの紹介でした。

 

 

↑こんな感じで、1匹ずつ、

冷凍・密封された状態でいただきました。

 

 

↑半解凍くらいのときに切ると、

きれいに切りやすいかと思います。

 

 

 

 

 

ご覧いただきまして誠にありがとうございました。

 

 

現在、

鮒ずしの作りかたを調べ始めてまして、

アドレナリンも、ドーパミンも、

過剰に放出されているところであります。

 

 

自家製かぁ。

僕も鮒ずしに挑戦してみたいなぁ。

 

ただ、

こちらも、先ほどのへしこ同様に、

なにか臭いに対しての注意が必要なのだろうか??

 

マンションのベランダなどで、

樽につけ置き発酵させているだけで、

ご近所さんからの苦情が来ちゃうのかどうか、とか。。。

 

集合住宅では、

勇み足は禁物かも知れません。。。

 

引き続き、調べてみることとします。